「誰でも幸せになれる、夢を叶える力がある」

フラクタル心理カウンセリング

フラクタル心理学とは?

フラクタル心理カウンセリングの目的

従来の心理理論から派生したものではない、TAW理論から心理に関する部分だけがまとめられた、まったく新しい心理学です。

TAWとは、Theory of Advanced World「進化した世界の理論」の略で、「思考が現実化する仕組みを解明した世界で初めての理論です。「思考が現実化する。100%例外なく!」というのがTAWの根本的な考えです。

つまり、人生には偶然や奇跡、運命などの曖昧さがなく、全てのことを自分の思考がつくり出していると考えることで、全ての問題に対する解決法と、人生を望み通り生きる方法を提供できるようになったのです。

漠然とした不安や被害者意識を排除し、自分で自分の人生をコントロールすることができるようになる、人間の可能性(ポテンシャル)を真に解放できる心理学の誕生です。

 

私たちはこれまで、本当に生きたい人生を生きてきたでしょうか?フラクタル心理学のカウンセリングでは、自分の世界を自分の望むとおりに作り上げる方向付けをすることができます。この心理学は問題を解決するだけでなく、生き方そのものを新しく書き換えるほどのチカラがあるのです。

フラクタル心理学は、年齢や性別にかかわらず、人生のあらゆるシーンで活用できます。実際に現実が変わっていくことで、人生の満足感や幸福感が高まります。

このカウンセリングによって、まったく新しい生き方と、幸福感を提供することができるのです。これは新しい時代の、これからの常識となるべき心理カウンセリングです。

野間裕子

オフィシャルブログ

 

フラクタル心理カウンセリングの必要性

従来のカウンセリングは、思考が100%現実化するという考えを取り入れておらず、土台である現象化の仕組みがわからないので、感情を解放して相手とよく話し合う、相手を許す、自分の行動を改めるなどの方法を取るしかありませんでした。これは、対症療法です。例えば、熱があるとき、解熱剤を与えるようなものです。

それに対して、なぜ熱をだしたのか、根本的な原因をみつけるのが、根本療法であるフラクタル心理カウンセリングの役割です。フラクタル心理カウンセラーは、真の原因を解除することができます。これは、根本療法であり、最短で最大の効果をうみ出せるのは、現象化の仕組みがわかっているからこそです。

 

昨今、心に関する職業が増えています。カウンセリング先進国アメリカではカウンセリングに通うことは通常のことですが、日本でも心理カウンセリングに行くことは、もはや特別なことではありません。

しかし、一般的には一つの悩みのために、月に2回~3回で、1年も2年もカウンセリングに通います。しかもそれは対症療法で終わってしまうのです。ところが、フラクタル心理カウンセリングは問題の根本的な原因を扱うので、今までカウンセリングで扱っていたほとんどの問題は1回から3回くらいまでに終わります。問題に悩む方にとって、フラクタル心理カウンセリングは最短で問題を解決し、自分の望む現実へと方向付ける事ができる、パワフルなカウンセリングなのです。

初回の方

90分 ・・・¥12,000

120分・・・¥15,000

継続の方

60分 ・・・  ¥8,000

90分 ・・・ ¥10,000

120分 ・・・¥12,000

・3回セッションコース ・6回セッションコース

クライアント様の問題解決・望みの実現に向けて、カウンセリング・インナーチャイルド療法・未来体感、 その他心理テクニックを効果的に組み合わせる自己実現セッションコース。

 

※2時間ずつ3回、もしくは6回に分けてのセッションです。

※2回目からのセッションは実際の状況・内容の様子を見ながら日程を話し合って決めていきます。

※現在の目標・問題に対して内容を組み合わせていきます。

3回セッションコース(2時間×3)

・・・・・ ¥35,000

6回セッションコース(2時間×6)

・・・・・ ¥65,000

三重県三重郡朝日町白梅の丘セラピーサロン・Plaisir(プレジール)代表 野間裕子

営業時間10:00~21:00(不定休)完全予約制 女性専用

TEL:059-358-7077 Mail:info@therapysalon-plaisir.com

施術中は電話に出る事が出来ませんので、留守番電話に必ずお名前、連絡先をお入れ下さい。折り返しご連絡させて頂きます。ご予約・お問い合わせはメールフォームからをお勧め致します。

© 2023 by PURE. Proudly created with Wix.com